クリニック選びこそ包茎手術の成功がある

包茎の改善はクリニック選びにあります。
クリニック選びさえ間違わなければ、包茎手術は成功します。
何をもって包茎手術の成功という定義を知っておきましょう。
それは見た目の仕上がりと性感帯の保存、そして費用です。
この3点を重要視して、良いクリニックで包茎とおさらばしてください。

良いクリニックの特徴

美容面にこだわっていることで、仕上がりが綺麗になります。
また今後のセックスライフを謳歌するために男性の性感帯である包皮小帯と呼ばれる裏スジを残す手術を行います。
そして費用が明瞭で、このお金だけ持っていけば手術ができる良心的な配慮をしてくれます。
これら3つが揃っているのが良いクリニックの特徴です。

決してどこでも良いわけではありません。
地方に住んでいれば、良心的なクリニックの数が少ないことで、近所の何でもしてもらえるクリニックを選ぶと後悔することがあります。
ただ失敗したとしても、それを改善することも包茎専門クリニックはできますので、頼ってみるとよいでしょう。
料金や保険等については、コチラのページも(http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/)ご確認ください。


こんなクリニックには注意を

いろんなものをオプションとして付けてくることがあります。
性病であるコンジロームに似たフォアダイスと呼ばれる性病ではない脂肪のブツブツがある男性もいますが、それを取り除いた方が良い、または亀頭増大した方が良いといろんなオプションをつけることがあります。
不必要なものを押しつけるクリニックには気を付けてください。

そのような交渉はカウンセリングで行われることが多いです。
あくまでも症状と改善に対する説明を行うのがカウンセリングですので、それに時間を割くようなクリニックは避けた方が賢明です。

真性包茎やカントン包茎で生活が困難になる重度な包茎の人は、泌尿器科で保険診療の範囲で手術を受けることができます。
ただ仕上がり等は満足できることが少なく、あくまでも治療の範囲になりますのであまりおすすめできません。
その際も専門クリニックを選ぶことをおすすめします。

関連記事:

    None Found