女子が思う包茎問題

雑誌には女子から嫌われるのが包茎であるといった広告や記事が掲載されることがありますが、そのほとんどは過剰なものです。
自分にないものについて人間はすべてを知ることができません。
女子だけの生理現象について男性が知らないのと同じで、女子も包茎についての真実はあまり知りません。
ただ嫌われる原因であることは理解しておくべきです。


女子最大の敵は臭い

個人差がありますが、包茎の人は独特な臭いを発することがあります。
この臭いの原因は恥垢であり、白い垢が悪臭を放ちます。
包茎は亀頭を覆うことからジメジメとした環境になり、そこに尿に含まれるアンモニアの臭いが混じり、雑菌が繁殖することで臭いが出ます。
その臭いが好きな女子は少なく、圧倒的に嫌われる臭いです。
その臭いが顕著に感じられるのであれば、女子から嫌われる原因になるでしょう。
特にセックスの時は、女子はそれを口に含むことが多いですので、想像すればそれがどんなに苦痛であるのかがわかるはずです。

包茎がもたらすセックスの害

臭いを発するペニスを嫌う可能性がある女子ですが、そのほかにも包茎が害をもたらすことがあります。
勃起していない通常時でも亀頭を覆っていることから刺激から守られていることで、セックスの時に耐えられなくなり早漏になるリスクが高まります。
満足できるセックスができないことで女子から嫌われることも考えられるでしょう。
また女子だけではなく男子も害があることも。
包皮が余ることでセックスの時に痛みを感じたり、コンドームが抜けやすくなり、突発的な事故を起こしムードが台無しになることもあります。

安心ではなく改善を考える

女子はあまり包茎について知りません。
一先ずは安心です。
ただ知った時、その原因は包茎にあるとしたら、それを遠ざけるようになるでしょう。
原因が包茎になりますので、それを取り除くことでこれらは解決することが可能です。
包茎手術をすることで、女子との交わりを円滑に進めることができます。
不安を払拭することができるはずです。